墓石基礎知識
石屋さんの選び方

石屋さんを探す・頼む前に

石屋さんを選ぶ前の心構えと基本のキホン
 

お墓の修理は一世一代の大仕事。何から手をつけたら良いのかわからないというお悩みもよく伺います。
大切なことは、「何の為にお墓を建てるのか」の優先事項を決めることです。ご納骨など、期限が決まっている場合は納期が第一ですし、予算の上限が決まっているときは、オーバーさせないようにすることが第一。寿陵のように、建立者様のこだわりが第一という場合もあるでしょう。一番大切なことが決まっていると、適切なアドバイスをしやすくなります。
また、お墓の修理は、思わぬアクシデントがつきもの。工事開始後に様々な不具合が発見され、予定変更を余儀なくされるケースも少なくありません。思ったより地盤が弱かった。使えると思っていた石塔が使えなくなった、など。その場合でも、優先事項が決まっていれば、現場の判断も早くなりますし、適切な選択肢をご提案することが出来ます。迷ったときや困った時、解決の糸口となるのが、優先事項の決定です。
以上のことを踏まえ、適した石屋さんを選びましょう。

基本のキホン 「ネットで見つけた格安業者?」

ネット上だけで運営し、実店舗がないサイトが増加中です!お墓は実店舗があり、自社で施工できる体制がある「普通の石材店」に頼むことが常識です!なぜか?それは石屋は資格や技術がなくても誰でもなれるからです。マンションの一室でパソコン1台あればだれでもできます。売れたら石は石材輸入商社にて仕入れをして、施工は施工専門業者に外注して建てさせればよいだけなので楽ちんです。それだけに完成後に「話がちがう」「品質に問題がある」「施工が下手」等々トラブルが多い業界です。

基本のキホン 「価格の表記?」

価格が表記されていないサイトに注意!価格が書いていない料理屋に入るのは不安ですよね?価格を書けない理由は人によって値段を変えたいからでは??

基本のキホン 「施工元?丸投げ?」

誰が施工するかはっきりしている業者を選びましょう!大手業者でも偽装や手抜きをする時代です。できたら施工担当者や監督者が自社の社員か聞いた見てください。ごまかす会社はろくでもない会社かも?

必ず知っておきたい5つのポイント

工事を依頼する場合はココに気を付けましょう!
お墓の工事を依頼する場合、以下のいずれかに当てはまります。

ポイント1

「石屋」というと石を割っている職人的なイメージの方が多いかと思いますが墓石を取り扱う業者には色々あります。

大手石材店

墓石だけでなく仏壇や葬儀まで取り扱っている総合的な石材店があります。最近では異業種の仏壇店や葬儀社から石材業界に参入したところもあります。

石材加工業者

石材を仕入れて自社の工場で研磨や加工を行う石屋です。主に石材店向けに墓石を販売しているので一般ユーザーには直接販売することは少ないです。

墓石小売業者

いわゆる町の石屋です。家族で経営していることが多く、10人位の従業員で地元密着型営業をしている石屋です。

インターネット系石屋

近年増加しているインターネット上で運営している石材店です。運営者は石材店とは限らず、ネット販売を専門とするIT系の業者が行っている場合もあります。

ポイント2

お墓の工事は新規でお墓を建てることよりも既存のお墓を修理する方がより技術力が必要になる、これは墓石職人ならだれでも知っていることです。
新しく墓石を建てるには設計図をもとに平に石を積み重ねれば完成!お墓のリフォームは既存の石の施工方法を理解した上で修理に適切な設計と工事方法を検討しなければいけない点でしょう。
修理をするにはいくつもある施工方法を熟知した上で、お客様の要望にかなう施工方法を提案できるかが大事です。

技術力がない業者の場合、自分のできる施工方法(やり易い方法)を勧められてくるので、お客様の要望する最適な施工(価格・仕様・仕上がり)ができない可能性があります。予算に見合った工事を希望する場合は色々な提案をしてくれる業者を選びましょう。

ポイント3

料理人なら包丁を、美容師ならはさみを必ず持っています。施工技術と設計技術がある石屋は必ずパソコンのCADシステムと工事重機(クレーン付きトラック、カートクレーン、ダンプトラック、土木工事機材)をもっています。持っていない場合は自社で施工する技術はないということになります。

また、実店舗があるかどうか?業界団体に属しているか?工事等の資格を有しているかなども大事な要素になります。お墓は建てたら終わりではありません。納骨作業や、戒名の彫刻を依頼したり後々まで付き合える会社を選びたいものです。

ポイント4

まずは「ポイント3」でご説明した条件(CADがあるか?工事する機械があるか?)をクリアーした業者に複数社同条件で見積もりを依頼してみましょう。できれば施工した実績を見せてもらうことや実際に店舗や工場に訪問してみるのも良いでしょう。

インターネットで業者を探す場合は実績が多く紹介されているサイト、値段ばかりアピールしていないサイトが信用できるでしょう。「仕事さえ取れれば良い!」と考える業者は良心的とは言えません。

ポイント5

墓所工事はほどんどのお客様は初めての経験の場合が多いです。ですので過去の経験との比較はできないし同条件で比較する対象がないので自分が依頼した工事が訂正かどうか知るすべはほとんどありません。使用されている石材が本当に商品名通りのものかもわかりづらい業界です。(中国産の石を日本産と言われても素人には判断できません)

お墓リフォームの成功の秘訣は、誠実な石材店を探すことが第一です。

お墓は代々継承される、長く使用するものですから安心して相談ができる業者、長く付き合えそうな業者を探すことが何より大切になります。親切な業者は、たとえ少ない予算を提示してもその中で要望を生かした工事を提案してくれます。

 
PAGETOPPAGETOP